安心と安全をお客様へ

有限会社けんぽくは、食品の定温輸送を主とする「地域密着型」の運送会社です。特に温度管理を必要とする繊細な商品の配送を得意としています。冷凍機・加温機付きの車両には2系統4チャンネルの温度記録計を設置し、トレーサビリティにも対応できるようにしております。

車両はすべて「クラウド型デジタコ」(トランストロン社製。ITP-WebService。富士通にて取り扱い)を装備し、現在地をはじめ各車両の運行・作業状況をリアルタイムに把握。同時に内蔵されたドライブレコーダーで走行状態を撮影・記録。現地の天候、走行の様子を確認したり、お客様の「商品は今どこに?」との問い合わせにも対応できるようにしております。

NTTドコモさんのシステムとサンコーテクノさんのソフト、機材、タニタさんの機材を使用して「顔が見える」電話点呼(アルコールチェック)の運用をはじめて早1年半。
事務所側も24時間365日運行管理者が在駐する体制となり、深夜早朝の安全運行をより確実なものにしております。
ドコモシステムさんのHPで、当社の導入事例が掲載されております。

https://www.docomo-sys.co.jp/products/doco-car/cstudy/cstudy39.html

トピックス

  • 自動車安全運転センターより、優秀安全運転事業所(銀賞)の表彰をいただきました。(11/13)
  • 「健康経営」の一環として、A&D社の血圧計を導入しました。祝日にもかかわらず納入・設置していただいたシバタ医理科の所長・福岡さん、ありがとうございました。(10/22)
  • 9月4日付けで、「健康経営」を宣言したことを認定されました!社員一人一人の健康増進を積極的に取り組んで参ります。(「健康経営」はNPO法人 健康経営研究会 の登録商標です)
  • 9月、新車三台が納車されました。あれ、もう一台は・・・(月末の予定みたいです)
  • 台風15号の被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。
  • 「健康経営」宣言に向け、第一種衛生管理者を加えてのプレミーティングを開催。活動を本格化させます。(7/11)
  • 「グリーン経営認証」継続審査、今回も無事、通過しました。これからも地球に優しい運転と経営を念頭に社員全員頑張って参ります。
  • 6月18日、山形沖を震源とする地震がありました。被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
  • 平成31年/令和元年度運輸安全マネジメントをアップしました。
  • 4月1日より、東京海上日動火災保険さんの「GLTD(団体長期障害所得補償保険)」に加入(調印済み)、さらなる福利厚生の充実を図ります。今年は頑張って経産省の「健康経営」認証取得に向け、勉強して参ります。この保険の仕組みは https://www.tmn-gltd.jp/ に載ってます。
  • 連絡先として ツイッター、LINEアカウントを準備しました

今日のけんぽく

2020年

本年もよろしくお願いいたします。(ブログ小僧 拝)

気がつけばもう1月も中旬に突入。年末年始は比較的穏やかで、配送等も無事に行うことができました。お正月休みは一斉に取れないので分散しながら取得中。物量が落ち着くと、少しだけホッとする日が訪れます。もっとも平日の数日間だけなのですが。

お客様が忙しい、というのは運送会社にとってはうれしいこと。この先も多忙な日々が続いてくれることを願うばかりです。

今年は「暖冬」「少雪」。やはりその季節にあった気候であってほしいなと思ってます。確かに配送(運転)は楽なのですが、山に雪がなければスキー場に閑古鳥が鳴き、道路に雪がなければ除雪の委託業者さんへの費用が渡らない。そうなると地域経済もなんとなく下降気味で、影響は如実に出ます。大雪も困りますが暖冬もなあ・・・と、勝手なことを考えてしまいます。やはり「地球温暖化」の影響なのでしょうか?

今日は鏡開き。そして「塩の日」(1/11)。かの上杉謙信の故事にならって制定されたそうですが、明日からは大相撲春場所も始まり、塩がたくさん消費される15日間となります。もう少しだけお正月気分を味わいたいかな?と、不覚にも思ってしまうこの頃です。

2020年01月11日
» 続きを読む