安心と安全をお客様へ

有限会社けんぽくは、食品の定温輸送を主とする「地域密着型」の運送会社です。特に温度管理を必要とする繊細な商品の配送を得意としています。冷凍機・加温機付きの車両には2系統4チャンネルの温度記録計を設置し、トレーサビリティにも対応できるようにしております。

車両はすべて「クラウド型デジタコ」を装備し、現在地をはじめ各車両の運行・作業状況をリアルタイムに把握。お客様の「商品は今どこに?」との問い合わせにも対応できるようにしております。

NTTドコモさんのシステムとサンコーテクノさんのソフト、機材、タニタさんの機材を使用して「顔が見える」電話点呼(アルコールチェック)の運用をはじめて早1年。
事務所側も24時間365日運行管理者が在駐する体制となり、深夜早朝の安全運行をより確実なものにしております。
ドコモシステムさんのHPで、当社の導入事例が掲載されております。

https://www.docomo-sys.co.jp/products/doco-car/cstudy/cstudy39.html

トピックス

  • 4月1日より、東京海上日動火災保険さんの「GLTD(団体長期障害所得補償保険)」に加入(調印済み)、さらなる福利厚生の充実を図ります。今年は頑張って経産省の「健康経営」認証取得に向け、勉強して参ります。この保険の仕組みは https://www.tmn-gltd.jp/ に載ってます。
  • 3月、新車4台納入されました。
  • 白鳥の「北帰行」が始まり、近所の田んぼは白鳥たちで賑わってます。
  • 11月1日より、これまでの「運送業者貨物賠償責任保険」に加え、保管、仮置き、仕分け中にも対応できる「ロジスティクス総合保険」に加入しました。これにより商品をお預かりしてから保管、そしてお届けまでの全行程を保険にてカバーできるようになりました。むろん事故を起こさないことが最優先ですが、万が一の際にもご迷惑をおかけしない体制が整いました。提案いただいた「HOT企画」柴田社長様、東京海上日動保険様に感謝いたします。
  • Gマークの継続審査が行われました。おかげさまで、認定は「継続」となりました!
  • 連絡先として ツイッター、LINEアカウントを準備しました

今日のけんぽく

無事納車!

BB8P5358

写真は新車納入にご尽力いただいたシャシメーカー、ボディメーカー、冷凍機メーカーの皆様です。小さくて見えないかも知れませんが・・・。感謝を込めて。

現在、新車の冷凍車を作るには9ヶ月~1年ぐらいの期間を要します。昔は3ヶ月ぐらいだったのですが、需要が増えたようでだんだん納車までの時間がかかるようになりました。2年先、とか、1年半と言われたときは正直「先が見通せないよ!」と焦ったものですが、現在は各メーカーさん・販社さんのご尽力で6~7ヶ月で非常にCP(コストパフォーマンス)が高く頑丈、それでいて非常にきれいな冷凍車を作ってもらえるようになりました。現在メインで使用しているボディメーカーさんとのお付き合いは一二年目。何もないところから要望を伝え、作ってはドライバーさんの意見を反映させ次の車に生かす・・・この繰り返しでした。常に新しい何かを求め、また提案していただき、一緒に切磋琢磨できたなあと。販社任せ、人任せにせず・・・メーカーさんに「ものづくり」の楽しさを教えていただいた気がします。

現在は次の発注に向け、打ち合わせ中。次はどんな改良ができるのか?知恵を絞ります。

2019年03月18日
» 続きを読む